渋谷区桜丘町で整体・鍼灸院お探しなら、一度ご相談ください。夜20時まで診療。

ネット予約する

渋谷で不妊鍼灸妊活がうまくいかない方【3年間で体外受精14回移植するも陰性続き初来院41歳女性】不妊鍼灸症例報告します。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷の当院にて不妊鍼灸治療を不妊治療の病院と並行し、妊娠された41歳の不妊鍼灸治療の症例を報告します

41歳女性

 

来院当初の訴え:14回移植するも着床しない

 

所見:脾虚タイプ。脾経のツボの公孫、太白が虚。上実下虚で冷えのぼせが顕著

 

施術内容とセルフケア指導:特に下半身の循環を良くする施術を念頭に置きながら、のぼせには瀉法を活用。自宅での施灸指導、食事指導

 

経過:3ヶ月経過して虚していたツボに変化あり。一度同じ医療機関にて移植するも陰性。医療機関の転院を相談され、医療機関の選択のアドバイスを実施。転院後2度目の移植で陽性反応。

 

考察:この方の場合、医療機関を変更したのも良い結果に繋がったと思われます。来院時から9ヶ月でお子さんを授かることができました。(この期間を早いか遅いかは個人差があります。体の状態は人によって違います)週に一度不妊鍼灸治療実施し、体も変化してきていたので、本人もこの方向で間違いないと進んでいくことができました。身体を変化させながら、最適な医療機関で取り組む必要があると考えます。

 

不妊治療の病院を転院するタイミングはどうするべきか?

3度体外受精で着床しない場合、転院する人が多い気がします。しかし、病院によっては薬で身体を刺激して大量に採卵するため、転院しにくいのが現実です。しかしながら、身体が変化しなければ結果はなかなか変わりません。まず身体を変える取り組みをすることが必要であると思います。身体を変えて、現状の病院のままで妊娠した方もいらっしゃいます。それらの点も踏まえて、不妊治療における体外受精の際は医療機関は慎重に判断して選ぶ必要があります。

上記不妊鍼灸症例で考える注意すべき体外受精するときの不妊治療の医療機関(病院)選びのポイントと不妊鍼灸治療院の選び方

  • 近いからといって体外受精の病院を選ばない
  • 不妊治療における体外受精の実績から選ぶ
  • 必ず複数箇所比較検討する
  • 値段で選ばない
  •      

  • 不妊鍼灸治療は感覚的にしっくり来るところを選ぶ
  •      

  • 鍼灸治療院が混んでいたとしても院長が施術しているところを選ぶ

妊活、不妊症で困っている方はなるべく早めにご相談下さい

専門家でない場合、不妊治療に一人で取り組んでいくには限界があります。年間たくさんの不妊治療に取り組んでいる方々とお話します。リアルな声、実績なども肌で感じています。体質を改善したい、病院選びを相談したいなどありましたらご気軽にお越しください

 

いつかこのブログが誰かの役に立ちますように。Let’s Start Today!!

 

ふくもと治療院

東京・渋谷駅徒歩5分鍼灸整体専門の治療院

東京都渋谷区桜丘町31-8渋谷ビレッジ南平台3F

0364161819

受付時間10時〜20時

休診日  日曜・月曜・祝日

http://fukumoto-physio-tokyo.com

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

胃もたれは何故おきる?渋谷鍼灸治療でみる原因。胃もたれにきくツボも教えます!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

胃もたれを鍼灸治療でみる。原因と改善方法。

自分は胃腸が弱いなぁ〜。と自覚している方、正直少ないです。

 

来院している患者さんの中にも、私たち鍼灸師からみると胃腸が気になる方も、問診でお話を聞いてみると『胃腸は丈夫です!』と仰る方がいます。

 

胃に痛みが出たり、胃炎、胃もたれ、胃・十二指腸潰瘍などの症状が出ていなくても、体質的に胃腸を労った生活が向いてる方は多いです。

 

胃もたれセルフチェック!!2つ以上当てはまる方は胃もたれ予備軍です。

  • 生野菜は好きだけど、なぜか量は食べられない。
  • コーヒーの香りで癒やされるけど、飲むのは苦手。
  • スムージー流行ってるけど、飲むと手足が冷える。
  • 飲み会の翌日の朝は、身体がだるくて起き上がれない。
  • 平日はゆっくり食事する時間がない。
  • 食事はいつも満腹まで食べたい。
  • アルコールを飲む機会が多い

 

 

人間は無意識に胃腸に負担をかける食事を避けていることがあります。

 

 

世界一長生きしたペンギンを知っていますか?

 

長崎ペンギン水族館のギン吉。

ペンギンの寿命が20歳くらいと言われている中、39年9か月もペンギン水族館で飼育されていたのです。

なぜそんなに長生き出来たのかというと、それは食習慣にありました。

 

なんと、一週間に一度、断食をしていたそうです。

 

この水族館では、他の水族館と同じような餌をペンギンたちに与えていますが、一週間に一度の断食をしていました。

すると、他の水族館のペンギンと比べると、ペンギンたちがずっと長生きをしているのです。

野生の動物は、病気の時、ものを食べずに身体の修復をすると言われています。

 

今は飽食の時代です。

たまには、食べすぎや胃腸に負担のかかる生活習慣で疲れ切っている消化器を休めるために、断食も必要かもしれませんね。

 

 

渋谷の鍼灸治療、ふくもと治療院からセルフケアで使えるツボを教えます。

【胃もたれ改善のツボ】

足三里です(左右それぞれの膝の外側のくぼみから、指4本分下にあるツボです。)

胃もたれに効くツボ 足三里にお灸

胃腸のツボ足三里にお灸

 

このツボにお灸をすると、胃もたれ、胃痛、胃炎を緩和します。

なかなか改善されない場合はプロである私たちにお任せ下さい。

お灸して悪化した場合はすぐに中止して下さい。

 

 

お体を見てみないと確かなことは言えません。

しかし、“体の声に耳を傾けることは”どなたでもできます!

 

セルフチェックで2つ以上当てはまった方は、夜ご飯を抜いてみるとよーくわかります。

いつもより朝寝起きが良い、朝身体が軽いなど実感されると思います!

 

実体験こそが大切です。

ぜひ、思い返してみて下さい。

 

 東京渋谷にある鍼灸整体治療院

 ふくもと治療院

東京・渋谷駅徒歩5分鍼灸整体専門の治療院

東京都渋谷区桜丘町31-8渋谷ビレッジ南平台3F 

0364161819

受付時間10時〜20時

休診日  日曜・月曜・祝日

http://fukumoto-physio-tokyo.com

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷鍼灸整体ふくもと治療院の年末年始のお知らせ

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷鍼灸整体ふくもと治療院 年末年始のお知らせ

2018年 年末年始の営業時間のお知らせです。

こんばんわ。今年も残すところあと少し。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

年末年始のお知らせです。

 

年末

12月29日土曜日まで通常

 

年明け

1月5日土曜日から通常

 

これから寒さが一段と厳しくなって参ります。皆様ご自愛下さい。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

産後の顔の変化について。骨盤と顔の関係性

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

産後の顔の変化

産後顔が変化した方いませんか。

続きを読む…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

野口晴哉先生の言葉 養生と病の治す方法について。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

fb133f3428f4f8053e4e116bacbdcab3_s

野口晴哉先生の書籍の一文をご紹介します。

野口晴哉先生は整体という言葉を世に発信し、整体の祖として知られています。東郷平八郎、近衛文麿も当時関係していたようです。

続きを読む…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

▲ トップへ戻る

▲ トップへ戻る