渋谷区桜丘町で整体・鍼灸院お探しなら、一度ご相談ください。夜20時まで診療。

ネット予約する

お腹が張りやすい妊婦さんの特徴。渋谷鍼灸院ふくもと治療院での症例報告。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

お腹が張りやすい妊婦さんの特徴

妊婦さんのお腹の張りについて

妊婦さんでお腹が張りやすい方の特徴!

 

当院では出産に向けた治療・産後の回復のための施術も行っております。

 

今回は、妊娠中のお腹の張りについてです。

 

最近は出産直前まで働く女性が増えています。

その為、仕事のストレスや外的要因が多分にかかっているので、お腹の張りを訴える方も非常に多いです。

 

お腹の張りやすい人の4つの特徴とは?

 

1.目をよく使う人

2.緊張しやすい人

3.デスクワーカー

4.冷えやすい人

 

などが挙げられます。

 

妊娠中のお腹は、柔らかいほうが良いとされています。

お腹が硬いと逆子や切迫早産の危険性もあるので、お腹は緩めておくことが大切です。

 

当院ではお腹をゆるめる施術も行っています。

施術すると妊婦さんが、先生赤ちゃんがグルグルと動いてきました。と驚くこともあります。

お腹がゆるむので赤ちゃんは居心地が良くなり、動きやすくなります。

 

逆子や切迫早産のリスクを抑えるのにも、お腹をゆるめておくことは非常に有効であると施術をしていて感じています。

自宅でできるセルフケアの指導も欠かせません。

 

 

妊婦さんからの質問に答えたいと思います。

 

妊娠7ヵ月で、二人目妊娠中です。まだ上のお子さんが小さいため、腰を屈める姿勢をとることが多いためか?お腹の一部分がつっぱるように張り時々痛い時がある。しばらくすると治る」とのことでした。

 

ここで大事なのが、表面が痛いのか??それとも奥深くが痛いのか??

 

奥深くが痛いなら、病院でみてもらった方がいいです。

でも、表面が痛いのなら、靭帯に負担がかかり過ぎてしまった結果、お腹に痛みが出ている可能性があります。

子宮は大きな円靭帯といわれるもの、その他に左右でそれぞれ対になって、合計10個の靭帯が存在しています。

屈んだ姿勢を長くとっていると、

一部の靭帯に負担が極端にかかってしまい、痛みが出ることがあります。

 

改善策としては、
子宮に負担がかからないよう、腰を真下に降ろし低い姿勢になること大事です!

 

お腹が大きくなってくると身体を動かすこと自体が大変になってきます。

身体を上手に動かして、子宮に負担をかけないことが大切になります。

 

妊婦さんで気になることがある方は、ぜひご連絡下さい。

 

 

 

  東京・渋谷にある鍼灸整体治療院

 ふくもと治療院

東京・渋谷駅徒歩5分鍼灸整体専門の治療院

東京都渋谷区桜丘町31-8渋谷ビレッジ南平台3F 

0364161819

受付時間10時〜20時

休診日  日曜・月曜・祝日

http://fukumoto-physio-tokyo.com

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

【子宮が喜ぶ冷えとり講座のお知らせ】受講者追加募集決定!!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。当院にて2017年11月12日日曜日11時から13時。「子宮が喜ぶ冷えとり講座」を開催します。

1488253994183

続きを読む…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

産後の顔の変化について。骨盤と顔の関係性

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

産後の顔の変化

産後顔が変化した方いませんか。

続きを読む…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

逆子鍼灸整体治療効果の実際。33週の逆子とマタニティ鍼灸整体治療の患者さんのお喜びの声

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

逆子鍼灸整体治療

逆子鍼灸整体治療における出産のお喜びの声

鍼灸治療を他院で受けていたがなかなか効果が出ずに当院に来院された方の声です。

33週で来院。当院で、2回の治療で逆子がひっくり返る。その後当院にてマタニティ鍼灸整体。出産に向けた体作りに取り組む。

※一人でも多くの逆子に悩む患者さんのために。とおっしゃって下さったのでご紹介させて頂きます。

続きを読む…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

▲ トップへ戻る

▲ トップへ戻る