渋谷区桜丘町で整体・鍼灸院お探しなら、一度ご相談ください。夜20時まで診療。

ネット予約する

不妊鍼灸治療において、東京渋谷の鍼灸院ふくもと治療院が大切にしていること!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

不妊治療での                                                                                                                                                                                                                                                                      

不妊鍼灸治療での注意点

不妊鍼灸治療でふくもと治療院が大切にしていること

 

東京渋谷の鍼灸院、ふくもと治療院には「妊活を始めたいと思って来ました。」という人が以前よりも増えてきた気がします。嬉しいですね。おすすめは東京エリアの不妊クリニックに通う前にまず体を整える。

 

ただ、、これから挙げる項目で当てはまる人は以下の3つのことをまず気をつけてください。

・生理が順調にある。

・排卵している。

・35歳以下。

・病院に行っても異常なし。

 

上記の項目で当てはまる方、妊活を始める時に気をつけたい3つのことをお伝えします。

 

これまで妊娠したいと思っている数百人以上にカウンセリングしてきた中で気づいたことをストレートにお届けします。包み隠さず行きますよーー!

 

①すぐ妊娠したいからってあわてない

SNSの時代で人の生活が目に付く今日この頃。気づかないうちに不妊治療の情報に疲労しています。一度スマホを使わない週末を過ごしてみてください。あわてて病院に行って相談すると早く妊娠したいと医師は考えるので、先生にもよりますが、体外受精を勧められると思います。過去に患者さんで26歳で体外受精を一度やり、疑問に思い当院に来院し、半年以内で自然妊娠で授かったケースもあります。

 

毎月できた?できないはもうやめましょう。できる→授かる

「今月もタイミング取ったのに妊娠できなかったなー。」できるできないと言っているとどんどん気持ちが辛くなってくる。それを授かる授からない。と言い換えるとどうでしょうか。

「子どもはー?」とひょんな会話から親族や友人に聞かれたりした時に。「まだできないんだよね。」というのと。「授かりものだからねー。」の方が優しい気持ちになるのでは。。ちょっとしたことですが、不妊治療をする上で積み重ねで気づかないうちに気持ちが辛くなってくるのものです。

 

できるできないだと毎月生理がこわくなったり、嫌になったりしてしまいます。夫婦のどっちが悪いなどと思ったりも。実際にそのように落ち込んでいる方も大勢みてきました。

 

東京都渋谷の鍼灸治療院、ふくもと治療院を来院されてカウンセリグをして心と身体が変化していくと、「先生、授かりました。」と自然妊娠の嬉しいご報告を昨年度は全体の70%いただいたので、本当に嬉しかったです。

 

※機を待つべしは、年齢と身体の状態で変わってくるので鵜呑みにするのは厳禁です。東洋医学的見解から問題がある人も多いです。その点は施術させて頂く必要があります。

 

③現在飲んでいる薬を調べ副作用もチェックすべし

もしも、ピルを飲んで生理を起こしていたりする場合は薬の副作用で内膜が薄くなったりしてしまいます。悩んでいる方も非常に多いのが現状です。作用、副作用を理解して取り組んでいきましょう。ピルなど、ホルモン剤を飲んでいると身体はサボってしまうので、自分の力を取り戻すまでに時間がかかります。お悩みの方は早めにご相談ください。

 

まずは主治医にも相談してみて下さい。病院でも原因不明で不妊症に悩んでいる場合は一度自然的に身体に優しい不妊鍼灸の施術を受けてみてはいかがでしょうか。

 

そして、ふくもと治療院が不妊鍼灸治療で一番大切だと思うこと。

 

それは「ご夫婦の想い」です。施術技術はもちろん大切ですが。その前段階のお話です。

 

相手の悩みや不安をお伺いすること。どんなことを思っているか。ご夫婦で同じ方向を向いているか。不妊治療に取り組む方々とお話して見えてきたのが、ご夫婦で方向性が違うと精神的なダメージも大きいです。

 

東京渋谷の鍼灸治療院、ふくもと治療院が一番大切にしていることは、

 

「患者さんの立場にたって考えること。ご夫婦の想いを大事にすること。」

 

これがいいあれがいい、と自分の想いを伝えるのは私は違うなーと最近つくづく実感します。

 

相手には相手の考えがあり、状況がある。不妊鍼灸治療に取り組んでいこうと思ったこと。

その気持ちを大事にしたいと思っています。

 

頑張らなくていいんだよ。もっと気楽に不妊治療に取り組んでいいんだよ。真面目な人ほど自分を追い込んでしまいがちです。一人一人顔が違うように体質も異なる。違っていいんだよということを皆さんに理解してもらえたら、不妊治療に取り組んでいる方のブログを読んで一喜一憂してしまったり。人間だからあるでしょう。

 

ストレスから解放されると不妊鍼灸治療の施術の効果も倍増します。

体内の血流が良くなり、健康的になってきます。

するといつの日か夢見ていた光景が見えてきます。

 

私はそんなご夫婦を数多くみてきました。

 

今後も一人一人に寄り添っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

【渋谷区渋谷駅の鍼灸整体ふくもと治療院】

 ふくもと治療院

東京渋谷駅徒歩5分鍼灸整体専門の治療院

東京都渋谷区桜丘町31-8渋谷ビレッジ南平台3F 

0364161819

受付時間10時〜20時

休診日  日曜・月曜・祝日

http://fukumoto-physio-tokyo.com

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋鍼灸卒業の後輩と語る鍼灸界の理想と現実。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋鍼灸卒と語る

先日東洋鍼灸専門学校時代の後輩で同じ年の同志と会食をしました。

続きを読む…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

歴史に見る伝統医学③養生における究極の一文をご紹介します!!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

養生における究極の一文であると思います。

続きを読む…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

歴史で見る伝統医学①753年鑑真が日本にもたらしたものとは?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

鑑真和上

一度は、鑑真という名前を聞いたことがあると思います。

 

鑑真は、753年12月20日に日本に到着。5回も上陸に失敗し失明し、不屈の精神で日本に上陸しました。

続きを読む…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

▲ トップへ戻る

▲ トップへ戻る