渋谷区桜丘町で整体・鍼灸院お探しなら、一度ご相談ください。夜20時まで診療。

ネット予約する

浮腫み解消には、適度な運動と食事がポイント!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

浮腫み解消

浮腫みの解消法には秘訣がある!

 

こんにちは。

お天気が安定しないので、体調を崩している方多いですね。台風も次々とくるので、湿気でなんとなく体が重だるくすっきりしません。

日本は元々湿気の多い国なので、湿気には気をつけたいものです。

 

湿気で身体に出やすい症状といえば、浮腫みです。

浮腫みは、デスクワークをされている女性を中心に多く訴える症状の一つです。

 

浮腫みがある人の多くは肩こり、首こり、頭痛、生理痛、PMS、胃もたれ、胃痛、食欲不振なども同時に訴えルことが多くあります。

 

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれ、

送られてきた血液を心臓に返すために筋ポンプ作用があります。

 

ふくらはぎを刺激することでこの筋ポンプ作用が発動します。

ふくらはぎの筋肉が血液を心臓に送り返すお手伝いをしてくれているのです。

 

浮腫む原因として2つ挙げられます。

1.デスクワークや運動不足の人はふくらはぎの筋ポンプ作用が低下している

2.長時間座っていることで股関節が圧迫されている

 

簡単にいうと体内で循環不全が起きています。血液やリンパなどの循環不全です。

 

体を緩めたり、適切な治療を施すと循環不全が解消するので、治療後に「靴が履きやすい!」「靴下跡が無くなった!」など浮腫み改善の効果が見られます。

 

浮腫み解消には、適切な治療と運動でふくらはぎを使うということがとても大切です。

 

 

次に、浮腫みをとるのに有効な食事について書きたいと思います。

 

・きゅうり、スイカ、トマトなど、夏野菜には利尿効果があります。(しかし食べ過ぎると体が冷えてしまうので注意してください。)

・豆類、トウモロコシなども利尿効果あり。

・また、昔から利尿剤として使用されていたというゴボウは、腎臓の働きをよくする効果があり、利尿作用だけでなく、老廃物の排泄、発汗作用もあります。

・生姜、ゆず、しそ、ねぎ、唐辛子、ニンニクなどの食材も、胃腸の働きをよくして、体内にたまった余分な水分の排出を助けます。(生姜や唐辛子など発汗を促す作用があるものは特におすすめです。)

 

今の時期はこれらの食材に、火を通し温かい状態に調理し召し上がるとより良いです。

 

浮腫み解消に、適度な運動と効果的な食事を心掛けましょう!

 

ふくもと治療院では、各々に合った運動や食事の指導もしております。

浮腫みでお悩みの方は、一度ご連絡ください!

 

 

 東京渋谷にある鍼灸整体治療院

 ふくもと治療院

東京・渋谷駅徒歩5分鍼灸整体専門の治療院

東京都渋谷区桜丘町31-8渋谷ビレッジ南平台3F 

0364161819

受付時間10時〜20時

休診日  日曜・月曜・祝日

http://fukumoto-physio-tokyo.com

 

 

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

マッサージで治らない腰痛とは?姿勢と腰痛の関係性!!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

近年増えている腰痛は首に原因がある!?

 

 

今回は、腰痛に関する内容です。

 

現代人は、仕事でパソコンを使い、暇があればスマホを見る生活をしている方がとても多いです。

そして、運動不足と夜型生活。

ですので、腰痛は鍼灸現場においてよく診る症例です。

 

腰痛に対しての鍼灸施術は効果的であると鍼灸臨床を通じて感じています。

 

しかし、腰痛と言っても非常に複雑で様々な症状を患者さんは訴えます。

寝ている時に痛い、動いている時に痛い、前屈時痛い、後屈時痛い、お尻の辺りが痛い、背中から全体的に痛い、電気が走るように痛い、鈍痛、重だるい、慢性的に痛い、ぎっくり腰、など様々です。

 

渋谷にある鍼灸院、ふくもと治療院にでは、マッサージ、整形外科、整骨院へ行くもなかなか良くならない腰痛の方を診る機会が多いです。

 

注意深く腰痛を診ていくと、腰自体に問題のある腰痛もありますが、

腰自体ではなく他に問題があるものもあります。

 

身体を診させていただいて、腰自体に問題があまり見られない。でも患者さんは腰が痛いと言う。

 

その時は首が原因のことが多いです。首も関わる腰痛と表現できます。

 

首こり、肩こりが慢性的になっており、その後しばらくしてから腰にも影響が出てきます。

 

丁寧に問診し、検査し、観察することが非常に大切だと思っております。

 

腰が痛い痛いと言っている人を横から観察してみて下さい。

頭が前に出ていませんか?

 

それが首から来る腰痛です!

 

 

【慢性腰痛】目で見る姿勢歪みの変化

 

 

この患者さんは世界中を飛び回るお仕事をされているので、3ヶ月ぶりの来院になりました。

 

先月頃から、腰痛と背中の痛み、肩こり、首の痛みがひどく出ていたようです。

 

前後に姿勢の歪みが顕著な方は、腰痛、背中痛、首こり、肩こりのような症状が出やすいです。

 

最近はこのように前後に姿勢が崩れている患者さんが増えています。

 

このように体が歪んだ姿勢では、何をやっても辛いです。

 

前後の歪みを取るような鍼灸整体をしました。

 

施術後には、体が足の真上に乗るようになったのが分かりますね。

 

帰りには体が軽くなったようで、階段を降りただけで違います。とご連絡をいただきました。

体の歪みを取ることにより、体のバランスが取れ健やかな生活が送れるようになります。

 

 

腰痛でお困りの方は、ご連絡ください。

 

 

 

 

 東京渋谷にある鍼灸整体治療院

 ふくもと治療院

東京・渋谷駅徒歩5分鍼灸整体専門の治療院

東京都渋谷区桜丘町31-8渋谷ビレッジ南平台3F 

0364161819

受付時間10時〜20時

休診日  日曜・月曜・祝日

http://fukumoto-physio-tokyo.com

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝食が食べられないのは何故か?鍼灸治療でみる原因と改善策。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

肩こり、首こり、胃腸不良、消化不良、

朝食が食べられない原因

なぜ、『朝食は食べられない』方が多いのか。

 

今回は現代人に多い、朝食を食べない方についてです。

 

来院している患者さんのお話を聞いていると、

「朝はお腹が空かないから、食べません」というお話よく聞きます。

 

なぜお腹が空かずしょうか?

 

現代人の夜ご飯の時間は、9時、10時ごろの方がとても多いです。

この時間になると、かなりの空腹になるので、無意識のうちにドカン!と油たっぷりで高カロリーの消化に時間がかかるものを欲してしまうのです。

 

夜遅くにそんなものを食べたら、胃の消化に血液をたくさん使うことになります!

当然、すぐには寝付けず、寝るのは夜中の12時、1時となってしまいます。

それで翌朝6時に起きて、お腹は空かず朝食が入るわけありませんよね。

 

これと正反対の現象が起きるのが、旅館に泊まった時です。

普段は朝ごはん抜きで会社に行く人が、旅先ではごはんのおかわりまでしてしまうのは、なぜでしょう?

 

答えは簡単。

前日のお夕飯を何時に食べたかを思い出せば、自然と答えが出てきます。

早めに夜ご飯を食べているので、翌朝しっかりお腹が空くのです。

 

本当はこれが理想的な食事時間です!

 

現代人はお夕飯ではなく、夜食になっているわけです。

 

夜食で消化に時間がかかるものをドカ食いしていると、

昼間のパフォーマンス能力の低下だけではなく、

・肩こり

・首こり

・頭痛

・イライラ

・不妊

・たるみ

などの症状が出やすくなります。

 

残業の多い現代の会社勤めでは、どうしても夜食になりやすい生活パターンです。

朝は食欲がないので、砂糖のたくさん入った菓子パンや甘いフルーツ、スムージーなどを食べる人が増えています。

これは女性に限ったことではなく、最近は男性にも多いように見受けられます。

 

この現象には、理由があります。

 

砂糖や糖分は満腹感を狂わせます。

レストランに行き満腹になり、「もう食べられない!」と言ったそばからデザートのケーキをパクパク食べてしまう。こんな経験ありませんか?

 

 

改善策としては、

 

お粥、消化のいい食事

胃腸が弱っている時の食事

 

・朝食欲がないのなら、甘いものではなくお味噌汁だけで良いので飲むようにする。

・残業などで遅くなるのなら、夕方に社内で腹持ちのいいもの(おにぎり、焼き芋、甘栗)を食べておく。

・夜遅くの食事なら、病気になった時の食事(お粥、お茶漬け、そうめん)を意識して食べる。

 

働いていると、なかなか食事時間を早めることは困難です。

ぜひ、今の生活リズムに合わせて、食事の内容を見直してみてください!

 

渋谷の鍼灸院ふくもと治療院では、それぞれに合う食事などの生活習慣のアドバイスもさせて頂いています。

 

 

 

  東京渋谷にある鍼灸整体治療院

 ふくもと治療院

東京・渋谷駅徒歩5分鍼灸整体専門の治療院

東京都渋谷区桜丘町31-8渋谷ビレッジ南平台3F 

0364161819

受付時間10時〜20時

休診日  日曜・月曜・祝日

http://fukumoto-physio-tokyo.com

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

肩こり、首こりと胃腸の意外な関係!解消法も教えます!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

肩こり首こりと胃腸の関係

肩こり、首こりと胃腸の関係

 

以前、胃もたれのお話をしました。

 

肩こり、首こりで、首と肩の付け根付近の両サイドがピンポイントで凝ったり痛くなったりする人の共通点、解消方法。

 

 

首と肩の付け根付近の両サイドが凝る共通点とは、「胃腸(消化器系)への過度な負担からの影響です。胃腸の弱い方も当てはまります。」

やりにくい動作は、腕が横から上がりにくい方がほとんどです。

全ての人に当てはまるわけではありませんが、

肩と首の付け根付近の凝りや痛みをお持ちの方に多く見受けられるのは、食生活の問題も関係します!

 

具体的には、

  • 夜10時過ぎに食事をする
  • お酒を飲む機会が多い
  • 満腹まで食べないと満足しない
  • 辛いもの塩辛いものが大好き

食品では、玄米、海藻、牛肉、たけのこ、キノコ類などは胃腸での消化が悪いです。

ほどほど食べる分には問題はありません。しかし毎日だと気をつけなくてはいけません!

 

なかには、健康に気を使って玄米食にしていると人もいらっしゃると思います。

そのような方の中にも、玄米食にしてから胃もたれするとお話下さる方もいます。

 

医食同源と昔からいわれ、食生活は非常に大切です。食事が身体を作ります。

 

先日来院した患者さんは、

主訴が肩こり・首こり・pms・不妊症でした。

これらの症状を無くすために、二年間で50ヶ所もの病院や治療院の門をたたいたみたいです。

 

しかし肩こり、首こり症状はなかなか改善せず、ふくもと治療に辿り着いたと仰っていました。

 

お話を伺っていると、お食事はかなり気をつけているみたいで、健康のために“玄米”を二年前から毎食、食べているとのことでした。

 

しかし体に不調が出始めたのは、二年前から…

 

お体を見させてもらうと、胃腸は強くない体質でした。

 

玄米はビタミンは豊富ですが、消化に時間がかかるため、胃腸が弱い方には不向きです!

もちろん、土鍋などで時間をかけ上手に炊ければ問題はないですが、炊飯器では難しいです。

 

この方の場合、玄米をやめることが、肩こり症状解消のキーポイントだったのです!

 

テレビなどで健康に良いとされている“玄米”も、体質に合わない方もいます。

 

自分の体質をよく見極めることが、とても大切です。

玄米と肩こり、肩こりと胃腸

玄米の意外な落とし穴

 

施術と並行して食生活を改善していくと比較的効果が出るように感じます。

 

渋谷鍼灸整体院ふくもと治療院では問診時に時間を取って、ゆっくりお話を伺いながら施術していきます。

食事の指導などもご希望に応じて行っています。

 

肩こりと首こりで、肩と首の付け根付近の凝り感は消化器と密接に関わっています。

 

肩こり首こりでお悩みの方は、一度ご連絡下さい。

 

意外なことで肩こり、首こりが解消することがあります。

 

ふくもと治療院

東京・渋谷駅徒歩5分鍼灸整体専門の治療院

東京都渋谷区桜丘町31-8渋谷ビレッジ南平台3F 

0364161819

受付時間10時〜20時

休診日  日曜・月曜・祝日

http://fukumoto-physio-tokyo.com/

 

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

【子宮が喜ぶ冷えとり講座のお知らせ】受講者追加募集決定!!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。当院にて2017年11月12日日曜日11時から13時。「子宮が喜ぶ冷えとり講座」を開催します。

1488253994183

続きを読む…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

▲ トップへ戻る

▲ トップへ戻る